日々の暮らしとモノ作り。スキなこと、自分らしく。
by truecolors-chama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

堀井和子さんの、本。

本日、娘と作ったのは「スイートポテトブレッド」。
大好きな、堀井和子さんのレシピです。
泡立てた卵白を使うので、ふわふわしっとりな口当たりで、
甘さ控えめの優しいお味です。
e0156059_1721963.jpg

堀井さんの本、
シンプルなレシピが好きなのはもちろんなのですが、装丁がまた良くて。
食にまつわるお話と、写真やイラストや文字、
すべてがすごく好みで、見ているだけでうっとり~^^
e0156059_1721317.jpg

今、開いてみても、
とても’80年代に出された本とは思えない中身で、驚き・・・と言うか、
むしろ「今」な感じさえします。

「今となってはあまりにもたくさんの方が持っていて、
私的には何だか使いにくくなってしまったエコバッグ」が有名な^^;
食料品店の「DEAN&DELUCA」などについても、20年前にふれていて、
「New Yorkに住む」のが憧れ・・・な私にとっては、
そのあたりのお話(「パンの本」にて)もツボ。

ずっと大切にしたい、宝物のようなお料理本をちょっとご紹介してみました♪
by truecolors-chama | 2009-11-09 18:11 | book

「ゴールデンハート」

中学生に大人気だという、「ゴールデンハート」という本を読みました。
作者は、スウェーデンの児童文学界を代表する人気作家だそうです。

感想は・・・率直に言うと、よくわからなくて。
「ふーん。」と「うーん。」が半々くらい。
「愛の物語」(らしい)に感動できないのは、心がすっかり年をとってしまったからかな・・・・・?


実はこういうことが、この頃とても多いんです。
娘の課題図書を読んでみても、
「えーと・・・・・・・それで?」という感じで、何が言いたいのかよくわからなかったりする。
淡々と、ありふれた日常の一場面を、ただ切り取ったようなお話。

自分が子供だったら、感動するのかな?・・・と思いつつも、
娘のぽか~っとした顔を見ると、どうやらそうでもない気もして^^;

心のひだの問題なのかもね。


「ゴールデンハート」 
ウルフ・スタルク 作・オスターグレン晴子 訳/偕成社
by truecolors-chama | 2009-06-05 23:09 | book

「ライラック通りの帽子屋」

小さい頃に、大好きだったたくさんの物語。
ずっと後になって、その多くが同じ童話作家さんの作品であったと知り、
驚きと同時に・・・なぜだか嬉しかった記憶があります。

その作家さんは、安房直子さん。

幻想的で美しく、夢のような世界である一方で、
どこかリアルな怖さのようなものを含んでいる作品が、印象的で心に残ります。


数ある作品の中の、お気に入りのひとつ「ライラック通りの帽子屋」。
小さい頃、ライラックという花が身近に無く、
どんなに素敵な花なんだろうかと・・・自分であれこれ想像して読んだものです。

なので、ライラックは・・・庭を持ったらぜひ植えたかった木のひとつでした。
e0156059_22135058.jpg

薄紫の、小さな花。
とてもいい香りです。

これをつないで、帽子をつくろうなんて・・・・・ロマンティックですよね。

More
by truecolors-chama | 2009-04-13 22:13 | book

「暮しの手帖」

今年の初め頃だったか・・・、
何の気なしに手にとって、そのまま愛読書となった本。

それまで、おばさまの本だと思っていたけれど、
読んでみると、今の自分の生活に妙にしっくりきて、
(自分がそういう歳になりつつあるのかもしれないけれど・・・^^;)
今まで手にとらなかったのが不思議なほど。

衣食住に関する事柄が、真面目に丁寧に書かれていて、
「丁寧に暮らす」系の本は数々あるけれど、
オシャレな写真やイメージばかりでなく、
読むところが沢山あって、かみしめる感じなのが好きです。

そして、
自分の世界に浸るだけでなく、
社会問題などにもふれ、現実を冷静に見ているところもいい。

特に、今回の37号は、
今、はまっているお菓子の「焼き型」の特集や、
ありそうで無い、オシャレなアランセーターの編み方、
キッシュにから揚げに・・・と、私の好きなものがいっぱいつまってます。

セーターの編み方にしても、お料理のレシピにしても、
簡単なのに本格的な仕上がりなのが、この本のすごいところで、
この本(バックナンバー)で覚えた「コールスローサラダ」は、
今では我が家の定番となりました。
さっぱりしてて、美味しいんですよ~♪
by truecolors-chama | 2008-12-04 23:18 | book

イベントのお知らせ etc.

work shop
「12月倉 リース教室」
2012年12月16日(日)
常陸太田市         オープンギャラリー「倉」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



■LINK■
  
SUNNY SUNDAY
  
cafe 結+1
buono!
☆草・迷・宮☆
teq-teq


■素材■
まったりほんぽ 
chaton noir 
Night on the Planet
Mikerinchi

最新の記事

委託、始めました。
at 2013-03-31 20:33
N幼稚園さま講習会
at 2013-02-05 19:28
今週末は「12月倉」です^^
at 2012-12-15 20:08
今朝の一枚
at 2012-12-12 21:14
リースブローチ
at 2012-11-27 21:00

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧